ほうれい線を予防(表情筋・マッサージ)

表情筋を鍛えたりマッサージがほうれい線予防の一つ

エクササイズで表情筋を鍛える

エクササイズは、ほうれい線の予防にとても効果的です。ここで紹介するエクササイズとは「顔の体操・ストレッチ」のことを言います。顔面の筋肉、つまり表情筋を体操やストレッチで鍛えてたるみを引き締め、ほうれい線が目立つのを予防しようというものです。

ほうれい線が目立ってくる原因の一つは、加齢などにより表情筋が弱くなり、頬の皮下脂肪が重力に負けて垂れ下がってくることによります。表情筋は普通、年齢とともに衰えてきますが、これをエクササイズでしっかりトレーニングすることにより、頬のたるみをリフトアップし、ほうれい線を消す、もしくは目立たなくすることができます。

表情筋のエクササイズは、表情筋を引き締めるだけでなく、血液やリンパの流れを促進し、そこに留まっている老廃物を押し出すという効果もあるので、これもほうれい線の予防にとても有効です。またエクササイズは、ほうれい線だけでなく、顔にある他のシワ(皮下脂肪のたるみによるもの)の予防や改善にも効果があります。

さらにエクササイズで表情筋をトレーニングすることにより、歳とともに下がりがちな口角も引き締め、若々しさを保つことができるほか、小顔効果もありと、たくさんのメリットがあります。エクササイズの種類はいろいろあり、具体的な方法はまた別で説明しますが、まずは簡単で長く続けられるような自分に合ったものを選んで実践し、ほうれい線の目立たない若々しい顔をキープしましょう。

マッサージでほうれい線予防

ほうれい線を予防する手軽な方法として、お肌のマッサージがあります。お肌をマッサージすることにより、新陳代謝が活発になり、むくみが解消され、ほうれい線などのシワ予防につながります。またマッサージすることにより、お肌の疲れを取ってリラックスできるという効果もあります。

このマッサージという予防法は、

  • 自宅で簡単、手軽にできる
  • お金がかからない
  • 自分の体調に合わせてマイペースでできる
  • グッズや器具を使わず自分の手でマッサージするので安全

という様々なメリットがあるセルフケアです。

エステなどに比べて劇的な防止効果は感じられませんが、なにより料金や費用もいりませんし、好きな場所で好きなときにできるというのがいいですよね。

マッサージの種類にはいくつもありますが、有名だったり最近人気のあるものとして、

  • アロマオイルを使ったマッサージ
  • リンパマッサージ
  • 造顔マッサージ

などがあります。

マッサージは続けることによって、じわじわと効果を実感できるものです。お肌にハリやツヤが出てくるのをイメージしながらリラックスして行うとよいでしょう。マッサージを毎日続ける習慣を作って、ほうれい線を予防し、スッキリ艶やかなお肌を保ちましょう。

生活習慣の改善は大切な予防法

ほうれい線の原因のひとつに、健康にも良くない「悪い生活習慣」が上げられます。睡眠不足、運動不足、暴飲暴食、栄養バランスの偏り、喫煙、飲酒、ストレスを貯めるなどの体に悪い生活習慣は、お肌の状態にもストレートに表れます。

睡眠不足が続いた時のお肌の状態…鏡で見た事がありますか?暴飲暴食、バランスの偏った食事をしていると、お肌の調子が悪くなる事、ありませんか?これらはすべて、お肌にとって、ほうれい線にとって良くありません。

また喫煙に関してですが、煙草のニコチンは血流を悪くしてしまいます。するとお肌の細胞に栄養が行きわたり難くなるので、お肌が栄養不足になってしまいます。いくらお肌に良い食事をしていても、煙草を吸っているようではお肌に良くありません。「タバコはストレス発散になるの!!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、ほうれい線やお肌、健康の為にもタバコはダメです。これを機会に禁煙を始めてみては如何でしょうか?

忙しい現代人にとって、規則正しい生活を送ることはなかなか難しいことですが、不規則な生活が今はもちろん、これから数年後、10年後のほうれい線に大きく影響することを忘れないようにしてください。不規則、不摂生な生活を改善することは、ほうれい線だけでなく、他のシワたるみ、お肌トラブルの改善、さらにはアンチエイジング全般的に効果がありますので、メリットはとてもたくさんあります。ほうれい線予防や美容のためだけでなく、健康のためにも生活習慣を見直しましょう。